邪鬼とは?

邪鬼について

邪鬼とは…仏教においては災いをもたらす「鬼」として四天王などに踏みつけられる姿で表現されており、こうした鬼たちも仏教では救われる存在とされています。

四天王は帝釈天に仕え東西南北を守護する天部で甲冑を身に着け武器を持ちます。お堂では本尊が祀られる須弥壇の四隅に配置されています。東から持国天、南は増長天、西は広目天、北は多聞天(じぞうこうた
-地蔵買うた-)と覚えると良いですよ♪

邪鬼と四天王